Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

セガトイズHOMESTAR PRO

Ittousai, @Ittousai_ej
2006年10月22日, 午後03:00
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

人気記事

「IQOS使用による周囲の人への悪影響はなし」とフィリップ・モリスが発表

「IQOS使用による周囲の人への悪影響はなし」とフィリップ・モリスが発表

View


セガトイズの家庭用プラネタリウム「ホームスター」に上位機種のホームスターPROが登場。投影レンズが4枚から6枚になり、LED光源がより明るくなるなど光学系がパワーアップ、投影される像のボケや歪み、暗さが大幅に改善されたモデルとのこと。



そのほかの違いはソフトウェアにあたる原板がアーティストKAGAYA氏による満月のイラスト・4等星以上の星に彩色が施されたカラー版日本の星空(星座ライン入り・なし)の計三枚になり、星座解説書や解説CDなどが豪華になったこと。高輝度化にともない電池駆動は廃止されACアダプタのみになっています(製品紹介をみるかぎり)。

価格もアップグレードして2万9925円。解説ムービーもあります。


0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents