Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

Google江戸大絵図

Ittousai, @Ittousai_ej
2006年11月14日, 午後04:00
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View


最近は日本語&国内地図情報対応で実用度も増したGoogle Earthに各国の古地図を表示できるレイヤが加わりました。上は18世紀イタリアのジョバンニ・マリア・カッシーニによる世界全図。そのほか1680年の増補 江戸大絵図、1843年ロンドンなど各国各種の古地図をGoogle Earth上に表示できます。

アクセスするにはGoogle Earthを最新版にアップデートしたあと、レイヤーメニューのFeatured Content > Rumsey Historical Mapsをクリック。インタフェイスを日本語にしているときはツール>オプション>一般から言語設定をEnglishに。まずは"Map Finder"のレイヤをONにすると各地域ごとに用意された古地図のアイコンがオーバレイされます。


江戸大絵図の範囲はこれくらい。もちろんさらに拡大できます。

Google Earthのアドオン / 追加レイヤ / 追加モデルとしてはNASAやESAの観測データを使ったGoogle MarsGoogle ジュピターGoogle サターンもおすすめ。







CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents