Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

Optimusキーボード最新情報:ディスプレイ廃止、予価10000ドル

Ittousai, @Ittousai_ej
2006年12月5日, 午後08:00
0シェア
0
0,"likes":0
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View


最初に登場する製品版はモノクロになるとの発表で失望と怒りの声が渦巻いていたOptimusプロジェクト公式Blogにて、今度は「ディスプレイは一切非搭載、価格は一万ドル」になるという更新がありました。反応は「二台買う」「本当にポンドじゃなくて米ドルでいいのか」「全社で導入したい」などおおむね好評、「ふざけんな馬鹿」が5%ほど。

まあ質の悪い冗談はともかく、モノクロ版の製品写真も公開されています。上はあまりにもきれいなのでイメージレンダリングのようですが、モノクロもこれはこれで良さそうと思わせる仕上がり。これまで唯一公開されている試作ディスプレイキーの画像ではジャギーがはっきり視認できたものの、実機版の解像度はいまのところ不明。

Optimus mini threeの地域別出荷数ランキングが掲載されていたのでおまけに転載しておきます。一位は出荷数のほとんどを占めた米国、次は日本、三位以下は英国・ドイツ・カナダ・ロシア・スイス・オランダ・フランス・イタリア・デンマーク・ベルギー・オーストラリア・韓国と続き、飛んで最下位はリヒテンシュタインの一台とのこと。

("Kazunori Makino (assumed name)"さん、情報提供ありがとうございます)。



広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0,"likes":0
0

Sponsored Contents