Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

NVIDIA GoForce 6100 アプリケーションプロセッサ

Ittousai, @Ittousai_ej
2007年2月15日, 午前01:00
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View

PortalPlayerを買ったNVIDIAから、携帯やメディアプレーヤといった機器向けのアプリケーション・プロセッサGoForce 6100が発表されました。上の投げやりなレンダリングはQuantaによるGoForce 6100搭載デバイスのコンセプトデザイン。

製品としては250MHz ARMプロセッサコアに各種マルチメディア向けアクセラレータやIFを統合したチップとなり、VGA解像度のH.264やWMV9/VC-1を30fpsで再生可能。802.11b/g/i/eやUSB 2.0/OTG、Sビデオ出力なども一通り入って「現在市場にあるあらゆるアプリケーションプロセッサの半分」の消費電力が売り文句。NVIDIAはハンドヘルド向け開発環境OpenKODEのプロトタイプもデモしています。続きを読む、でインタフェイスの画面写真。

Read - NVIDIA GoForce 6100
Read - OpenKODE









CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents