Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

Quantaから先進国向け200ドル版OLPC

Ittousai, @Ittousai_ej
2007年3月29日, 午前07:00
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

新型iPhone、アップルにとって最大の旨味はストレージの利益?部品の値下げが価格に反映されてないとのうわさ

新型iPhone、アップルにとって最大の旨味はストレージの利益?部品の値下げが価格に反映されてないとのうわさ

Kiyoshi Tane, 1 時間前
View


フィナンシャルタイムズの記事によると、100ドルノートPCことOLPC XOの製造を担当する台湾Quantaは、先進国向けに$200程度の商用版OLPCを販売することを計画しているとのこと。アップルやデル、ソニーを始め多数の企業と契約を結ぶ世界最大のノートPCメーカーであるQuantaは当初からOLPCプロジェクトに参加しており、すでに配布されている試作機に加えて100万台単位の生産を受注済み。

デルの中国向けマシンやインテルの「クラスメートPC」をはじめ開発途上国向け低価格PCにはさまざまな製品が登場していますが、QuantaのOLPC的PCはそうした市場に限らず先進国での販売も視野にいれたもの。Wang氏いわく、「先進国にも貧乏人は大勢いる」。

Quantaの計画する低価格PCには複数のモデルがあり、もっとも安価なものはOLPC同様ハードディスクを持たず、比較的小さな画面を備え、オープンソースソフトウェアが走る製品になるとのこと。登場は今年から来年を予定。

OLPC XOはeBayを通じて$450で販売する計画も発表されていましたが、XOに近いマシンなら比較的早く手にはいるかもしれません。
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents