Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

Xbox 360 春のダッシュボードアップデート 正式発表

Ittousai, @Ittousai_ej
2007年4月9日, 午後01:30
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View


こねくてっど!そーしゃる!というわけで、親指QWERTYキーボード・アタッチメントと同時にXbox 360の次期アップデート内容も正式公開されました。目玉は既報通り、「世界最大のIMコミュニティ」(マイクロソフト)であるWindows LiveメッセンジャーとXbox Liveの統合。Windows PCやWindows Mobileのメッセンジャーコンタクトを表示することができ、ゲーム中や映画を見ている途中でも6人までと同時にテキストチャットセッションが開けます。Windows LiveメッセンジャーのコンタクトがLiveのゲーマータグを持っている場合は現在プレイしているゲームもステイタスに表示され、参加可能セッションも分かるように。

そのほかの情報は:
  • ゲームの体験版や予告編、追加コンテンツをダウンロードできるマーケットプレイスに専用のブレード(ページ)が追加。
  • 実績解除のシステムメッセージが詳しく、どの実績を達成して何ポイント獲得したか分かりやすく。
  • ダウンロード中の動画も再生可能に。
  • 低消費電力のダウンロードモード追加。終了後自動シャットダウン。
  • Xbox Liveアーケードの自動ダウンロード設定に新オプション。
  • これまで「ゲームを始める」しか表示されなかったトレイ表示がWiiやPS3とおなじくゲーム名表示に。
  • ビデオ再生機能の強化。アスペクト比変更オプションの追加、トリックプレイの改善。
  • H.264ビデオサポート。最大15Mbpsまで、ベースライン / メイン / High (~4.1)プロファイルに対応。
  • WM-DRMファイルのストリーミング(PCから)に対応。
  • そのほかインタフェイス周りの細かな改善
アップデートは5月7日から。とんでもない隠し球の登場こそありませんでしたが、使い勝手は地道に着々と進化しているようです。高精細スクリーンショットはこちらのギャラリーをどうぞ。ジャンプ後に解説ビデオ。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0
0

Sponsored Contents