Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

感動度の人、「全人類の久夛良木」を語る

Ittousai, @Ittousai_ej
2007年5月7日, 午後04:00
4シェア
0
3
0
1

連載

注目記事

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

View
ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

View


SCE久夛良木会長の退任および名誉会長への就任は「プレイステーション4, 5, 6は構想済み」「次の挑戦はネットワーク上に新世界を築くこと」といった言葉と共に話題を呼んでいますが、+Dには「感動度の人」ことデジタルメディア評論家 麻倉怜士 氏による証言が掲載されています。

「久夛良木健のプレステ革命」(必読)といった著書がある麻倉氏は久夛良木氏との親交でも知られ、久夛良木会長の言葉でも「友人に映像の神様のような人がいるのですが彼にも褒められました」とたびたび話題に挙がる人物。

「ソニーの久夛良木から、全人類の久夛良木へ」というタイトル(音読してみましょう)からして今すぐ読んでくださいとしかいえない必読記事となっていますが要所を抜き出せば:
  • (今回の退任について事前に告白されたとき)「握手をして、全人類のために頑張りましょうといいました。そのときの久夛良木さんは、とてもさばさばしているように感じられました。」
  • 「彼のすごさは、革命家と事業家の両方の資質を十分に備えながら、一般ユーザーの眼も兼ね備えていたことです。」
  • 「正確に未来を読む――そんなことができるのは彼だけでしょう。」
  • 「ネットワークを使ってコンテンツを楽しむ事業をしたい、Cell、もしくはポストCellのスーパープロセッサを使った横断的なプラットフォームを作っていきたいというのが、今の彼の本音ではないでしょうか。」
本当に次なるチャレンジが楽しみですね。期待度でいえば512%くらい。
4シェア
0
3
0
1

Sponsored Contents