Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

MacBook Proアップデート:LEDバックライト、Santa Rosa、1920x1200

Ittousai, @Ittousai_ej
2007年6月6日, 午前12:01
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事



WWDCを前にして、MacBook Proが待望の大幅アップデートを果たしました。15インチ版・17インチ版ともにFSB 800MHzのSanta Rosa世代となり、17インチはディスプレイ解像度が1,680×1050から1920x1200オプションが追加。グラフィックはNVIDIA GeForce 8600M GT (256MB GDDR3メモリ)に。

基本スペックは15インチの2モデルが2.2GHz または2.4GHz Core 2 Duo、2GB DDR2 SDRAM(667MHz)、ディスプレイ解像度は1440x900、GeForce 8600GT (128MBまたは256MB GDDR3メモリ)、120GBまたは160GB SATA HDD。重さも2.54kgからいちおう2.5kg以下の2.45kgと微妙に軽くなっています。残念ながら、LEDバックライトディスプレイになったのは15インチモデルだけ。

17インチは2.4GHz Core 2 Duo、2GB DDR2 SDRAM(667MHz)、ディスプレイ解像度は標準で1680x1050 ・ オプションで1920x1200。グラフィックがGeForce 8600M GT 256MB、160GB HDD(160GB 5400rpm / 160GB 7400rpm / 250GB 4200rpmから選択)。

先月実施されたMacBookの眠たい仕様変更と比べるまでもなく大幅なアップデート内容となっています。LEDバックライトが15.4インチ版限定なのはやや残念ですが、こちらは噂のSSD搭載Macと一緒に今後に期待。標準構成の価格は15インチが25万9800円と31万9800円、17インチが35万9800円。1920x1200ディスプレイはプラス1万2810円。日本Apple Storeではいずれも2-4営業日出荷。Read先はStore直結となっているためご注意ください。

0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents