Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

富士通 LOOX U 世界最小コンバーチブルUMPC

Ittousai, @Ittousai_ej
2007年6月12日, 午後02:00
5シェア
5
0
0
0

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View

富士通が法人向けに発表していたコンバーチブル型ウルトラモバイルPC LIFEBOOK U FMV-U8240が、コンシューマ向けモデル LOOX Uシリーズとして登場しました。LOOX Uは回転してタブレット型にもできる5.6インチWSVGA(1024x600)ディスプレイにQWERTYキーボード、OSにWindows XP Professionalを採用して約580グラムという軽量PC。

基本スペックはCPUにインテルA110 800MHz、チップセットはグラフィック統合の945GU Express、メモリはオンボード512MBまたは1GB(どちらも空きスロットなし)、HDDは30GB または40GB 4200rpm。IOポート/スロット類はCF TYPEI/II x1、SDカードスロットx1、アナログRGB出力、アナログ音声入出力、有線LAN(付属の専用コネクタを使用)、USB 2.0 x1。無線LANはオプションで802.11a/b/gを搭載できます。

入力インタフェイスは56キーボード(キーピッチ14mm / ストローク1.3mm)、タッチパネルディスプレイ、スティックポイント、タブレットボタン。スライド指紋センサも標準で内蔵します。

バッテリー駆動時間は標準で約4時間、重さ約690gになるバッテリパック(L)で約8時間。

販売は6月16日から、富士通のショッピングサイトWEB MARTにて。最小構成価格は13万9800円。WEB MARTでは100名限定のモニタ販売もおこなっており、こちらはモニタ限定クーポンで16%OFF(11万7432円~)、メモリアップグレード半額(限定30セット)といった特典付き。

CFとSDスロットを備えるけれどUSB 2.0x1だったりBluetoothオプションがないなどいささか拡張性に乏しいものの、ちゃんと両手で打てるキーボードつき、長くはないものの持ち歩く気になるバッテリー寿命など「すごく小さいちゃんとしたPC」としてはかなりくすぐられる製品です。分解やデバイスマネージャ画面は+D PCUserの記事がおすすめ。



Read
- 製品情報
Read - プレスリリース




CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

5シェア
5
0
0
0

Sponsored Contents