Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

iPhone 3日で70万台説 & 在庫店減少中

Ittousai, @Ittousai_ej
2007年7月3日, 午後07:00 in Apple
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事



最初の週末で50万台を販売」に続き推定販売数と供給のお話。金曜18時の販売開始から日曜の就業までの販売数はPiper Jaffrayの調査で約50万台 (予測は20万台)、Global Equities Researchでは52万5000台と推測されていましたが、ゴールドマン・サックスのアナリストDavid Bailey氏によれば多くて70万台にも及んだ可能性があるとのこと。発売前の同氏の推測は35万台。

初期出荷は「強気」の100万台とも噂されたiPhoneとはいえ、店頭で買えなければ当然この売れ行きも減速するはず。というわけでアップル公式の在庫チェッカーをチェックすると、発売の翌日土曜日には100%の店で在庫あり(ただしアップルストアではなくat&t店舗は初日ほぼ全滅)、 明けた月曜には84%、火曜には61%、最新の数字ではわずか42%まで減少中。

確認できるのは在庫の有無だけで4GBか8GB版かは分からないため、在庫ありとなっている店舗でも不人気な4GB版しかないことが考えられます。気になる今後の見通しについては、アップルが販売台数すら公表していないこともあり不明。ただしアップルお膝元カリフォルニアなどの店舗では在庫表示がちゃんと復活しているため、(他店舗から移動させているのでなければ)再供給そのものはおこなわれているようです。



夏だ!フリマだ!エンガジェ祭だ! 8月10日、11日無料イベントを開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: apple, iphone, stock
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents