Sponsored Contents

immersionの最新記事

Image credit:
Save

SIXAXISの振動は良い振動

Ittousai, @Ittousai_ej
2007年7月4日, 午前10:00 in Immersion
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View

特許権侵害を巡ってImmersionに賠償金を支払い晴れて振動機能が戻ってくる(予定)のプレイステーション3コントローラSIXAXISですが、単なる復活ではなく進化したあたらしい技術を採用するのではといううわさがでています。

各ゲーム系サイトや雑誌の推測・予測・希望をまとめると:

  • "TouchSense"と呼ばれる新技術を採用。従来のようにグリップ部分が震えるだけでなく、レバー(アナログスティック)の各所から振動が感じられる。
  • 従来より強い振動が実現できる。
  • 従来の振動機能より鋭い、短い衝撃を再現できる。振動し始め~終わりの間隔が短いため、たとえば銃で撃たれたときや段差を乗り越えたときのような感覚を再現。
  • アップデートでPS2ゲームにも振動復活。
  • 現行SIXAXISよりはバッテリー駆動時間が短くなる。
  • 価格は「それほど」上がらない。
  • 年内には登場。(ストリンガー卿の示唆した年末値下げ同時?)
といったところ。SIXAXISに採用される「としたら」の話も混ざってはいるものの、ゲーム界への貢献でエミー賞を受賞したコントローラの後継にふさわしい革新的製品になるかもしれません。現行SIXAXISに振動機能がない表向きの理由として語られていた「モーションセンサーとの干渉」については、以前からソニー以外のメーカーが口を揃えて証言していたように問題なく実装可能とのこと(振動の分をソフトウェア的に補償するとか、人間の入力と振動機能は動きの速度や性質が違うからフィルタ可能とか)。

振動は旧世代の機能。次世代機の機能ではない」と説明していたこともあり、旧来のままではちょっと格好がつかなかったところですが、次世代の振動と呼ぶにふさわしい機能で登場する可能性にも期待できそうです。




CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents