Sponsored Contents

bluetoothの最新記事

Image credit:
Save

ロジクールdiNovo Edge 薄型Bluetoothキーボード

Ittousai, @Ittousai_ej
2007年7月25日, 午後02:33 in Bluetooth
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View


刺さりそうな薄さとキーボードなのにクレードル付きで話題になったLogitechのBluetoothキーボードdiNovo Edgeがついに日本のロジクールからも発表されました。特徴は一枚のアクリル板からレーザーカットしたキーボード面+ヘアライン仕上げのアルミ製パームレスト、わずか19.05ミリの薄さ、タッチセンサー式のポインティングデバイスTouchDisc+ボリュームスライダーなど。

ロジクールブランドで国内販売されますがレイアウトは英字のままでテンキーレス。バッテリーは5分充電で1日、2時間充電で2か月。Bluetooth内蔵PCでつかえるほかUSB接続のレシーバも付属します。気になる打鍵感はキーの端っこを押しても安定したキータッチを実現するという「PerfectStrokeシステム」を搭載。本体重量はそれなりに重い940g。

発売は8月10日、ロジクールオンラインストア価格は2万4800円。




CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents