Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

ラオックス「ザ・コン館」、今秋で閉鎖

Ittousai, @Ittousai_ej
2007年8月3日, 午後05:00
1シェア
0
1
0
0

連載

注目記事

プレスリリースによると、ラオックス株式会社は秋葉原のフラッグシップ店「ザ・コン」こと「ザ・コンピュータ館」を9月30日をもって閉鎖するとのこと。理由は運用効率の低い大型店舗の売却により財務体質を強化するため。

ラオックスは4年前に400億円を超えていた有利子負債を19年8月3日現在で55億66百万円まで圧縮するなど経営再建・財務体質強化に取り組んできましたが、今度の「ザ・コン」売却により今期中に有利子負債を完済する見込み。


ザ・コンといえば価格だけを見れば血で血を洗う安売り抗争を繰り返す足下のショップと比べて必ずしも有利ではなく、深く濃い品揃えでいえばやはり各分野の専門店に譲っていたものの、一店でとりあえず全部揃う安心の品揃えで堂々たる存在感を誇っていた店舗。特に書籍売り場にはお世話になった方も多いのではないでしょうか。90年代以来、秋葉原のランドマークのひとつだっただけに感慨深い知らせです。現在のザ・コンは9月30日に閉館しますが、移転して新たなTHE COMPUTER館を運営するかは検討中とのこと。

Read - ラオックス - 固定資産の譲渡による有利子負債の完済予定について(pdf注意)
1シェア
0
1
0
0

Sponsored Contents