Sponsored Contents

funnyの最新記事

Image credit:
Save

携帯電話投げ世界選手権、今年は記録更新ならず

Ittousai, @Ittousai_ej
2007年8月27日, 午前09:00 in Funny
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View


携帯電話投げ世界大会2007が今年もフィンランドで開催され、38歳のエンジニアTommi Huotari氏が89.62メートルを投げて金メダルを獲得しました。2005年大会で記録された94.97メートル、先月Chris Hughff氏が樹立した英国記録95.08には惜しくも届かず。

Huotari氏は携帯電話投げ初挑戦ながら、ジャガイモ投げでの活躍が知られる選手。本人のコメントは「意外なことに、携帯よりジャガイモのほうがよく飛ぶ」。またアーティスティック・インプレッションによって採点されるフリースタイル部門では、オランダ出身の若手Taco Cohen氏(19)が携帯電話ジャグリングでゴールドメダリストに輝きました。

常日頃「PSPのバッテリーにはプログラマブルなEEPROMがあるらしくて......」だとか「Razerの新マウスは4000DPIでしかもメカニカル可変だから......」といった極めて汎用性の低い話題ばかりを掲載していますが、今回は「携帯電話投げ世界選手権がある」「世界記録は94.97、先月のイギリスでは95.08が出た」「ジャガイモの方が飛ぶ」という比較的ツブシが効くトリビアをお届けできて感無量です。




CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: funny
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents