Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

3G版 iPhoneは16GBで11月登場??

Ittousai, @Ittousai_ej
2007年9月10日, 午後03:00 in Apple
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View


現在米国で(のみ)販売されているiPhoneSIMフリーハックで電話会社を変えても通信方式的に日本では使えないGSM携帯ですが、3G版は欧州向けに年内にも登場(らしい)といわれています。というわけで「流出」したT-Mobile(ドイツ)の広告と称するのが上の画像。写っているのはアイコンがドイツ語に翻訳されたiPhone (未公開)、HSDPA (下り3.6Mbps)対応、499ユーロ、そして11月12日という日付。

さて。欧州Q4は正式なコメント、3G版はまあ確実、そのほか書かれている情報そのものは現実になる可能性があるとはいえ、上の「流出」画像についてはうさんくさすぎます。まずアイコン名そのほか訳が微妙に変、なぜか「Apple iPod 16GB」と書いてある、画像の圧縮ノイズがまちまちにみえる(オリジナルが分からないから微妙)など、本物だとしたらできるだけ下手くそなフォトショップ済み画像に見えるよう努力したとしか思えない出来。

まあ、先日の抱腹絶倒 iPod「流出」ギャラリーのように、稚拙な模造でも最終的には本物とだいたい合っていた例もあります。iPod touchが国内でもあと3週程度で手に入るいまはHSDPA対応や16GBモデルの上陸に期待したいところです。




CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: apple, iphone
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents