Sponsored Contents

amazonの最新記事

Image credit:
Save

Amazonの電子本リーダーKindle:3Gデータ通信は無料、契約不要

Ittousai, @Ittousai_ej
2007年11月20日, 午前03:00 in Amazon
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View



Amazonが満を持して発表した変な形の電子本リーダーKindleについて、次々と新情報が明らかになっています。本体価格が$399という以外の料金体系についてまとめると、
  • 携帯電話圏内なら使える内蔵3G(EV-DO)データ通信は課金なし。キャリアSprintとの契約不要。
  • 紙本ではハードカバーの新刊は一冊$9.99。当初8万8000冊を用意。NY Timesベストセラーリスト112冊のうち100冊を含む。
  • 全国紙・ローカル紙含む新聞は月$5.99から$14.99の定額制。雑誌は月$1.25から$3.49。2週間の無料お試し期間付き。
  • 新聞・雑誌のほかBlogの購読も可能。ただし無料で読めるはずのBlogもなぜか$0.99。ここからコンテンツ提供者に還元される(つまりサイトにとっては広告以外に電子版購読料の収入が得られる方法)。
  • Kindle本体は前述のように$399、発送無料。
データ通信は買ってすぐに使える無料となっており、Kindle用インターフェースのAmazon.com (Kindle Store)や検索機能に統合されているWikipediaのほか、機能は限定されているものの汎用ウェブブラウザで一般のサイトにもアクセスできます。(訂正:初出では「汎用ブラウザ非搭載」としていましたが、発表会場で配られた実機にはブラウザがあり、初期設定サイト以外にもアクセスできました)。

PCとの接続や同期不要で買ってすぐ単体で使えることを目的とした機能、一見すると単に不格好にしか見えない不思議な形状の意味、ハードウェア・ソフトウェア的な詳細は続報にて。



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: amazon, e ink, ebook, EInk, kindle
0シェア
0
0
0

Sponsored Contents