Sponsored Contents

ces 2008の最新記事

Image credit:
Save

インテルが説明する「MID vs. UMPC」

Ittousai, @Ittousai_ej
2008年1月11日, 午前08:34 in Ces 2008
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View



UMPC
  • 企業ユーザー向けの「ビジネスクラス」製品
  • Windows Vistaのような「重量級」OSが走る
  • Excel、Wordなどオフィスアプリに最適化
MID
  • 「コンシューマークラス」のライフスタイルデバイス
  • 高速起動する「軽量級」OS。例えばLinux(ベース)。
  • メディア再生やウェブブラウズなどに最適化
  • 2009年(頃)、Menlowよりさらに消費電力の低いMoorestownベースデバイスはMID級オンリーに
「すごく小さいPC的なもの」にはOSを問わずなんでもUMPCと称される傾向があるものの、少なくともインテルの定義ではこうなっているようです。




CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: ces 2008, Ces2008, intel, mid, umpc
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents