Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

ノキア7900 Crystal Prism

Ittousai, @Ittousai_ej
2008年1月24日, 午前06:00 in Frédérique Daubal
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

2018年の新型iPhone、いよいよカウントダウン?EECデータベースに新たな登録

2018年の新型iPhone、いよいよカウントダウン?EECデータベースに新たな登録

Kiyoshi Tane, 18 時間前
View


昨年から何度か「正式発表」をお伝えしているような気がするPrism Collectionのひとつとして公開されたNokia 7900 "Crystal Prism"。携帯電話端末としてはWCDMA 2100/850にGSM4バンド、2インチ有機ELディスプレイ、2メガピクセルCMOSカメラに内蔵1GBメモリと目立ったところはないものの、フランスの著名デザイナー(らしい)Frédérique Daubal氏によるデザインはかなり強烈です。

そもそも電話に見えない奇抜なデザインの多い7xxxシリーズ(例えば7380、あるいは7600)にしてはまだストレート型携帯のかたちを保ってはいるものの、頼まれても持ちたくない層とうっとりする層がはっきり分かれるかもしれません。グローバル市場では2008年Q1に発売、価格は税抜き375ユーロ、約5万7000円。「続きを読む」に掲載した画像はFrédérique Daubal氏の作品「疲れた人のためのドレス」(for tired people)。

0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents