Sponsored Contents

asusの最新記事

Image credit:
Save

Asus「モバイルインターネットデバイス」Eee PC、国内版はドット抜け保証

Ittousai, @Ittousai_ej
2008年1月23日, 午後09:17 in Asus
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

4年ぶりの新生Mac mini レビュー。10万円以下で買えるCore i3モデルの実力は?

4年ぶりの新生Mac mini レビュー。10万円以下で買えるCore i3モデルの実力は?

Brother Hawk, 12月10日
View

AsusのミニノートPC、ではなく「モバイルインターネットデバイス」らしいEee PCはいよいよ1月25日から国内で正式に販売開始となります。国内版のEee PC 4G-Xはフラッシュメモリ4GB / RAM 512MBの「4G」仕様にWindows XPがプリインストールされたモデル。

当初の「199ドルノート」というふれこみはさておき4Gモデルで約5万円を高いと考えるか、XP込みでこの値段は安いと考えるかは難しいところですが、Asusは国内版の特典をいくつか用意しています。ひとつは常時点灯ドットいわゆるドット欠けがあった場合に購入後30日以内なら交換に応じるZBD(Zero Bright Dot)サービス。またACアダプタや小型マウスのほか容量4GBのSDHCカードが付属すること、さらにNTTBPの公衆無線LANサービスのお試しコードが同梱されることなど。

以前は国内向け発表でも「ノートPC」と呼んでいたEee PCをMID (モバイルインターネットデバイス)と呼び始めた大人の事情はよく分かりませんが(MIDはもともとインテルの造語。インテル語としての定義はこちら)、まあ軽くて小さいモバイルでインターネットにつながるデバイスという点では間違いではありません。今後は真にモバイルでインターネットなデバイスとなるべく3Gデータ通信機能を内蔵したバージョンに期待したいところです。

[via Impress]



関連キーワード: asus, eee pc, EeePc, mid
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents