Sponsored Contents

input deviceの最新記事

Image credit:
Save

マイクロソフト ワイヤレス レーザーマウス 7000/6000

Ittousai, @Ittousai_ej
2008年2月6日, 午前05:10 in Input Device
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事



マイクロソフトのレーザーマウスに新製品2機種が加わりました。上のWiress Laser Mouse 7000は充電ステーションが付属する2.4GHz帯 無線マウス。単四型充電池一本で最長3週間使用可能、マイクロソフト製マウスにしては尖ったデザインのほかは標準的な仕様となっています。HDレーザーセンサーは1000DPI / 6000FPS、チルトホイールのほかFlip 3DなどVista向けボタンつき。

続きに写真を掲載したWireless Laser Mouse 6000はデスクトップ用マウスの大きさのまま、小型のUSB無線レシーバを本体に収納できる「デスクトップ用とノート用マウスの中間」製品。三分の一以上のユーザーがノートPCでもデスクトップサイズのマウスを使っているという調査結果(※マイクロソフト調べ)から、持ち運びやすく操作性に妥協のない製品としてデザインされたもの。センサーやボタン・チルトホイールといった部分の仕様は7000と同等。

米国では両製品とも3月に発売、価格は7000が約$70、6000が約$50ほど。

関連キーワード: input device, InputDevice, microsoft, mouse
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents