Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

Van Der Led MW2 タッチスクリーン リストウォッチ携帯

Ittousai, @Ittousai_ej
2008年4月9日, 午後09:00 in Van Der Led
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View


Van Der LedのMW2はタッチスクリーンとテンキーを搭載した腕携帯。実は各社から大量に登場しているものの外観的には厳しいものが多い腕携帯ですが、MW2はメカメカしさとギミック感を全身で主張しつつそれなりに洗練されたデザインです。

基本仕様はGSM 4バンド、1.3インチ260K色タッチスクリーン、Bluetooth (HSP/HFP, A2DP)、FMチューナー、130万画素カメラ(!)、待ち受け240時間・通話5時間バッテリー、MP3 / "MP4"再生やPIM機能など。リストバンド部分に一見スタッドにみえるテンキーが搭載されているのも面白い趣向です(腕に着けた状態で画面とキーを同時に目視できるかはちょっと微妙)。

価格は300ユーロ、約4万8000円。ガジェット感溢れるリストウォッチは好きだけれど機能が伴わないデザインは認めないという方、空飛ぶクルマも「腕通信機」も普及していないこんな未来は否定してやんよ!という態度を高らかに主張したいパンクレトロフューチャリストの皆様には最適です。国内で電話として使えない点は気合いでカバーしてください。





CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: van der led, VanDerLed
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents