Sponsored Contents

geforceの最新記事

Image credit:
Save

NVIDIA、GeForce GPU向けのPhysX/CUDAドライバ・無料アプリパックを公開

Ittousai, @Ittousai_ej
2008年8月13日, 午後12:50 in Geforce
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

View


NVIDIAのGeForceシリーズGPUに物理シミュレーションエンジンのPhysX対応ドライバが公開されました。またPhysXのほかGPUを汎用並列プロセッサとして扱うCUDA対応アプリの無料セット GeForce Power Packもダウンロード提供が始まっています。対応ビデオカードは256MB以上のグラフィックメモリを載せたGeForce 8、9およびGTX 200シリーズGPU採用製品。

そもそもPhysXとは、という話はTag: PhysXをご覧いただくとして、結局何ができるのかはPower Pack収録アプリを並べた方がよく分かります。シリーズ化されるGeForce Power Pack の第一弾に含まれるのは:

  • Unreal Tournament 3 - PhysX Mod
    一人称視点シューティングゲームUnreal Tournament 3のPhysX専用マップ3つをまとめたパック。建造物の壁や床を破壊しまくれます。フル版のUnreal Tournament必須。

  • badaboom Media Converter: Beta
    GPUで高速なハードウェアトランスコードを可能にするメディアコンバータのベータ版。試用期限は8月29日まで。

  • Warmonger
    PhysXエンジン専用のFPSゲーム。フルバージョン。

  • Folding@home
    プレイステーション3やPCでもお馴染みの演算力医学ボランティアFolding@HomeのCUDA対応クライアント。

  • Nurien Demo
    PhysXエンジンをサポートしたソーシャルネットワーキングサービスNurienの先行デモ。人間関係における衝突や摩擦といった複雑な現象を物理シミュレーションによって解明するもの......ではなく、インターフェースにUnreal Engine 3を採用したSNSのようです。

  • Metal Knight Zero Demo
    PhysX採用ゲームの先行デモ。

  • The Great Kulu: Technology Demo
  • Fluids: Technology Demo
    従来のゲームでもよく採用されている剛体(固いものどうし)物理シミュレーションより複雑な柔体 (やわらかいもの)、流体 (液体)の振る舞いを再現する技術デモ。
ダウンロードは下のリンク先から。パックという名前ですが欲しいものだけ落とせます。全部選択すると2.78GBくらい。
Read - GeForce Power Packダウンロードページ
Read - NVIDIA プレスリリース
関連キーワード: geforce, nvidia, physx
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents