Sponsored Contents

novatelの最新記事

Image credit:
Save

クレジットカードサイズの3G WiFiホットスポット「MiFi」, バッテリー内蔵

Ittousai, @Ittousai_ej
2008年12月10日, 午前10:05 in Novatel
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事



Novatelが「業界初のインテリジェント モバイルホットスポット」をうたう製品 Mifiを発表しました。3G WWANモデムとWiFiを内蔵してポケットに入れて持ち運べるブロードバンドホットスポットとして機能するもので、特徴はほぼクレジットカード大の小型サイズながら最大 4時間駆動のバッテリーも内蔵すること。通信形式はHSDPA / EV-DO対応モデルが用意されます。

にわかに熱くなってきたポータブルホットスポット製品はcradlepointのPHS300 (イー・モバイルのHSDPA端末をUSB外付け、内蔵バッテリーで約 1時間から1時間30分駆動)、あるいはウィルコムのどこでもWiFi (ネットワークはPHS/W-SIM, エネループ x4本で 約2時間駆動)と各社から登場していますが、このサイズにHSDPAまたはEV-DOモデムを内蔵、かつ最大 4時間・待ち受け40時間以上のバッテリーを内蔵したMiFiはなかなか衝撃的です。

また「インテリジェント」の自称が示すように、MiFi側でサードパーティー製を含むアプリケーションを走らせることも可能。詳細な仕様は未発表ながら、アプリケーションとしては外部機器の自動接続・ネット越しの自動同期・VPN接続などセキュリティや認証といったものが挙げられています。MiFiは各地域のネットワークオペレータおよび小売店を通じて2009年前半に登場予定。WiFi内蔵のスマートフォンと外付けバッテリーをルータとしてだけ持ち歩いているようなユーザーにも気になる製品です。価格はいまのところ未定、予想ではUS$200くらい。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: novatel
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents