Sponsored Contents

logicoolの最新記事

Image credit:
Save

ロジクールからトラックボール TrackManシリーズ 3製品

Ittousai, @Ittousai_ej
2008年12月19日, 午前11:34 in Logicool
2シェア
0
2
0
0

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View


ロジクール (Logitech)からトラックボール TrackManシリーズのリフレッシュが発表されました。ラインナップは写真のロジクール コードレス オプティカル トラックマン(TM-400)、トラックマン ホイール (TM-250)、トラックマン マーブル(TM-150)の3製品。いずれもWindows XP / VistaとMac OS X対応で12月26日発売。

コードレス オプティカル トラックマンは製品名のとおり無線接続を採用、8ボタン1ホイールを搭載する上位機種。通常のマウスでいうホイール~右ボタンあたりに44mm径のボールを備えます。解像度は300dpi。バッテリーは単三電池 x2本。ロジクールオンラインストア価格は8980円。

トラックマン ホイールは普通のマウスのように左右ボタンとホイールを備え、親指の位置に34mm径の小さなボールを搭載するタイプ。こちらは直販4980円。トラックマン マーブルは左右対称のシンメトリデザインに4ボタンを搭載したエントリーユーザーにも分かりやすい製品。直販価格は3980円。基本的には色がかっこよくなった程度の更新です。


上はトラックマン ホイール (TM-250)。



こちらはトラックマン マーブル (TM-150)





CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: logicool, logitech, trackball, trackman
2シェア
0
2
0
0

Sponsored Contents