Sponsored Contents

k01の最新記事

Image credit:
Save

東芝スマートフォンロードマップ流出、防水のTG02、7インチ画面+QWERTYキーホードも

Ittousai, @Ittousai_ej
2009年4月14日, 午後06:45 in K01
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View


東芝の次期スマートフォンといえばSnapdragonを採用した薄型大画面タッチ端末 TG01が期待を集めていますが、その先のTG02、TG03、さらには新しいKシリーズ・Lシリーズの開発を示すロードマップと称するものが見つかりました。

リンク先Techblogが入手したスライドによれば、TGシリーズの後継TG02は今年4Q (第4四半期)の初め以降、TG03は同時期やや遅れて登場する予定。4.1型WVGA画面に1GHz コアのSnapdragonプラットフォーム、Windows Mobile 6.5採用のタッチスクリーン端末という点は共通しており、TG02は3.2メガピクセルカメラを搭載した防水モデル、TG03は5メガピクセルカメラのほか動画の録画・転送アプリVideoBoxと5.1chスピーカーを備えたモバイルシアターモデルとされています。

またロードマップ上では4Q末から来年1Qにかけて登場となっているK01 / K02は、大型のタッチスクリーンとQWERTYキーホードを備えたWindows Mobile端末。こちらは4.1型画面に3.2メガカメラのスライド式がK01 (モックアップ画像では右下)、キーホードがチルトしているほうが3.5型画面・3.2メガピクセルカメラのK02 (同上)。

さらに興味深いのは、画像左下のディスプレイ・キーボード分離型らしきToshiba L01。こちらはいわゆるスマートフォンサイズではなく、7インチ画面にフルに近いキーボードを備えるモデルとされています。OSにWindows Mobile (6.5あるいは7)、1GHz Snapdragonは共通。現在のところは真偽不明の怪文書扱い「リーク」資料ではありますが、東芝のスマートフォンロードマップは以前にもロシアで流出していた例があります。続きはK 2009年~2010年 K/ L / TGシリーズの登場予定時期を記した画像一枚。







広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: k01, k02, l01, rumor, tg01, tg02, tg03, toshiba
0シェア
0
0
0

Sponsored Contents