Sponsored Contents

idfの最新記事

Image credit:
Save

動画:イスラエル国防軍のヘビ型偵察ロボ

Haruka Ueda
2009年6月11日, 午後12:15 in Idf
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事



ヘビ型ロボットは険しい道や狭い場所でも這って行動できるという特性があるため、東工大広瀬研など国内外で研究が進んでいます。そして有用そうな研究は軍事転用されるのが世の常。イスラエル国防軍が戦場を這い、録画・録音を行う偵察ヘビロボットを開発中です。

ロボットの全長は約二メートル。先端がカメラになっており、ノートPCによる遠隔操作が可能です。敵に見つかっても「なんだ......ヘビか」と思われるよう、本物のヘビを参考にそれらしく動作。そのわりにミリタリー柄なのは合理的判断と言えるのか悩むところです。動作の様子は続きに掲載した動画で確認してください。

なおJerusalem Postによると、ヘビロボットは偵察だけでなく「爆発物の運搬」にも利用されるかもしれないとのこと。婉曲表現を読み解けば、自爆ヘビロボットということになります。研究はイスラエル工科大学と共同で行われており、実用化の時期やコストは不明です。





情報提供について
Engadget 日本版へのスクープ等の情報提供を希望される方は、こちらのフォームよりお知らせ下さい。内容を確認し、場合によっては編集部よりご連絡差し上げます。

広告掲載のお問い合わせ
広告についてのお問い合わせは、こちらのページをご覧ください。

関連キーワード: idf, israel, military, robot snake, RobotSnake
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents