Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

iPhone 3GS 国内発売 & 3Gとアプリ起動速度対決

Ittousai, @Ittousai_ej
2009年6月26日, 午後07:35 in Apple
2シェア
0
0
0
2

連載

注目記事

iOS 11.4でバッテリーが異常に消耗?対策は「Wi-Fiを切る」「5GHzから2.4GHzに切り替える」との声も

iOS 11.4でバッテリーが異常に消耗?対策は「Wi-Fiを切る」「5GHzから2.4GHzに切り替える」との声も

View


日本初上陸だった昨年のiPhone 3G 発売時は1000人を超える購入希望者が表参道を埋める事態となりましたが、広く予約を受け付けた今回は並ぶことが目的の方々を中心に約 200人ほどが先行販売セレモニーに集まりました。各地のアップルストアや量販店でも、特に16GBモデルは予約なしで購入できるほど需給は安定している模様です。

iPhone 3Gからのアップグレード点は iPhone 3GS vs iPhone 3G 詳細比較リストを参照。上位モデルの容量が32Gになった、お話にならなかったカメラがやっとお話になったこと、撮影・カット編集・アップロードまで写真とおなじくらい楽にできる動画撮影、電子コンパスで地図やARアプリの可能性が広がった点などが表立った変化ですが、最大にして最良の進化はやはり新プロセッサとメモリ増量による高速化。

アプリの起動やブラウザのレンダリングは3Gと比較にならないほど早く(webベンチでは2.22倍高速)、音楽を再生しながらのアプリ起動・切り替え・日本語入力など使用感すべてに渡って快適になっています。でも結局おなじアプリが動くなら......と思ったかたは続きに掲載した3G vs 3GS 並べて同時起動ビデオをどうぞ。身も蓋もないほどの差が実感できます。

Gallery: iPhone 3G S (press photos) | 7 Photos

7



2シェア
0
0
0
2

Sponsored Contents