Sponsored Contents

microsoftの最新記事

Image credit:
Save

Windows部門で人事刷新、プレジデントにスティーブン・シノフスキー氏

Ittousai, @Ittousai_ej
2009年7月10日, 午後01:46 in Microsoft
0シェア
0
0
0
0



特設サイト
bunner

   

 

連載

注目記事


マイクロソフトがWindows部門の新体制を発表、部門全体のプレジデントにスティーブン・シノフスキー氏が就任しました。Windows & Windows Live エンジニアリング担当SVPを務めてきたSinofsky氏は1989年入社のベテラン。今後はプレジデントとして、Windows, Windows Live, Internet Explorerのエンジニアリングとマーケティングの双方に責任を持つことになります。

これにともない、Windows部門のビジネス面を担当してきたSVP Bill Veghte氏はまだ発表されていない指導的地位に異動。Windows部門CFOのTami Reller氏がVeghte氏と入れ替わるかたちでWindowsのマーケティングやファイナンスを担当します。

Windows 7の発売に向けた新体制発表ですが、面白いのはVeghte氏 / Reller氏の異動が「late July」のWindows 7 RTMと同時と書かれていること。Windows 7のRTM (いわゆる完成)は数日中にも発表されるのではないかという説がありましたが、7月後半であることがさりげなく公式に確認されています。一般向け発売日はすでに発表された 10月22日



夏だ!フリマだ!エンガジェ祭だ! 8月10日、11日無料イベントを開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: microsoft, windows, windows 7, Windows7
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents