Sponsored Contents

creativeの最新記事

Image credit:
Save

動画:クリエイティブZEN X-Fi2発表、タッチスクリーン採用

Ittousai, @Ittousai_ej
2009年9月3日, 午後02:33 in Creative
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

iOS 11.4でバッテリーが異常に消耗?対策は「Wi-Fiを切る」「5GHzから2.4GHzに切り替える」との声も

iOS 11.4でバッテリーが異常に消耗?対策は「Wi-Fiを切る」「5GHzから2.4GHzに切り替える」との声も

View

クリエイティブからポータブルメディアプレーヤの新作 ZEN X-Fi2が発表されました。X-Fi2はクリエイティブ自慢の高音質化技術 X-Fi を搭載したフラッグシップモデル ZEN X-Fiの後継機。前モデルのカードサイズ&2.5型ディスプレイから、やや横長で3インチ 400 x 240のタッチスクリーン採用へと変化しています。

ファイル形式は従来のMP3, AAC, WMAに加えて可逆圧縮のFLACもサポート。動画はWMV, MPEG-4SP, DivX 4/5, XviDに対応します。独自の高音質化技術 X-Fiは圧縮音源から失われた高周波・低周波成分を補完するX-Fi Crystalizer、音場を広げるX-Fi Expandを搭載。従来より細かく設定を変更できるほか、新たに動画やFMラジオにも適用できるようになりました。

SDHCカードで容量を拡大できる点 (microSDHCスロット)、スピーカー搭載は従来モデルから継承。しかし ZEN X-Fi 上位モデルの特徴だった無線LANは削除されています。本体にRSSリーダーアプリを搭載するのはおもしろい点ですが、更新はデスクトップソフトウェアと同期する際に読み込まれる仕組み。ヘッドホンはカナル型のEP-630が付属します。

容量違いで8GB / 16GB / 32GBモデルが用意されており、価格は下から1万3800円、1万9800円、2万4800円。また容量によって買える場所と時期の組み合わせも違い、一番下の8GBモデルのみ一般店舗で販売 (10月上旬)、16GBは販売店限定 (直販で9月中旬、店頭10月上旬)、最上位の32GBは直販限定 (9月中旬)となっています。続きはクリエイティブによる開封・UIデモ動画。


[Thanks, Sim]

0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents