Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

新 iPod touch内部にカメラ用スペース発見、無線チップは802.11n対応

Haruka Ueda
2009年9月14日, 午後04:02 in Bcm4329
0シェア
0
0,"likes":0
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

発売直後に分解されるのが一流ガジェットのあかし。iFixit新型iPod nanoに続き、高速化された上位モデルの登場以外とくに話題のなかった新型iPod touchも分解しています。基板の造形に興味があるという方はReadリンク先を見ていただくとして、気になるのは内部に3 x 3 x 6mmの空間がぽっかり空いているという指摘。iPhone 3GSのカメラモジュールは入りませんが、iPod nanoのビデオカメラなら収納できるサイズです。ここで「次期 iPod touchにはカメラ搭載か」と話題になった8月のリーク画像をもう一度見てみると、そこに映っているカメラモジュールは新iPod nanoに搭載されているものとそっくり。「カメラがないのはゲーム機だから」発言を心の底から信じていたのに、いったいこれはどういうことでしょうか。

また分解によれば、新iPod touchが搭載している無線LAN / Bluetooth用チップはBroadcomのBCM4329。そしてこのチップは本来IEEE 802.11nに対応、FMチューナー機能も搭載しています。CPUなど性能面での配慮から省かれたと信じるか、iPod nanoとの差別化、次世代モデルへの温存を疑うかは人それぞれ。ジョブズならすぐ突撃取材できるよという方がいましたら、ぜひお願いしたいところです。

Read - 分解 @ iFixit
Read - リークとのカメラモジュール比較 @ Mac Rumors
Read - BCM4329仕様(PDF)

広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0,"likes":0
0

Sponsored Contents