Sponsored Contents

augmented realityの最新記事

Image credit:
Save

クウジット、DSiやiPhoneで動作するAR技術「KART」を発表

kentaro
2009年10月28日, 午後01:15 in Augmented Reality
9シェア
0
0
0
9

連載

注目記事



おなじみ「PlaceEngine」のクウジットが、カメラを使った拡張現実感(AR)技術「Koozyt AR Technology (KART)」を発表しました。マーカーを使ったものと使わないものの二種類が同時に発表されています。マーカーを使ったものでは、印刷されたマーカーをカメラで撮影するとIDを認識、センターサーバに置かれた関連コンテンツを自動的にダウンロードしてカメラ画像に重畳表示します。また、それに触って操作することも可能 (続きにある動画参照)。マーカーは四個の黒い正方形と下に黒線、および黒線のすぐ上に配置されたから黒ドットから構成されていますが、これは同社の技術顧問である暦本純一氏の Sony CSL での仕事「Cyber Code」を応用したものでしょう。ビルの模様としてさりげなくIDを埋め込むという工夫が見られます。iPhone の他に Nintendo DSi でも動いているとのこと。

セカイカメラにクウジットが技術提供した時には「何故?」と業界に激震が走ったとはその筋の噂ですが、今回クウジット自身がちゃんと実機で動いているAR技術を発表したことにより、ようやく、日本でARといえばこの人、の暦本氏 (NaviCam, Augment-able Reality) を技術顧問にいただく企業として、恥ずかしくないAR商品を出したと言えましょう。

KART の実機デモは今日から開催されている ITpro EXPO 2009 で見られます (東京ビッグサイトで、30日まで)。続きに動画あり。

追記: 暦本氏のAR関連の仕事へのリンク追加。

関連キーワード: augmented reality, AugmentedReality, Koozyt
9シェア
0
0
0
9

Sponsored Contents