Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

超巨大 iPod スピーカー「ウォール・オブ・サウンド」、重さ102kg

Haruka Ueda
2009年11月3日, 午後11:17 in Brothers
4シェア
0
1
0
3

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View
iPodドックに直接繋げられる大型スピーカーが欲しい......でもiPod Hi-Fiはとっくに販売終了......Tailgaterでもまだパンチが足りない......そんなあなたにはWall Of Soundが最適解です。いちおう解説すると黒くなった前面がスピーカー、側面に見えるでっぱりがiPod本体。大きさは950 x 1250 x 300mm、重さ102kg。真空管アンプ出力は最大125ワットまで対応。もっともパワフルなiPodスピーカーを自称しており、少なくとも存在感についてはそのとおりだと思います。価格も4495ドルとパワフルというかまともでありませんが、初期ロット完売という事実はさらに驚きです。現在、二次ロットの予約を受付中。世の中には部屋が広すぎて困る人がそれなりにいるようです。

[Via Geek.com]




CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

4シェア
0
1
0
3

Sponsored Contents