Sponsored Contents

androidの最新記事

Image credit:
Save

ソフトバンクのAndroid端末は来春、有機EL画面 & Snapdragon採用

Haruka Ueda
2009年11月10日, 午後02:00 in Android
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


事前予想に比べると比較的落ち着いた内容となったソフトバンク、ドコモ両社の新製品発表ですが、サプライズもありました。ソフトバンクがプレスリリースの末尾でさりげなくAndroid端末の投入を発表しています。いわく同社初のAndroid端末は3.7型の有機EL液晶を備え、1GHz CPUのSnapdragonを採用したもの。発売は来春となっており、なんらかの事情で今回の冬・春モデル発表に間に合わなかった、あるいは敢えてタイミングをずらしたと考えられます。

海外ではモトローラのDroidをはじめ多数のAndroid端末が発表されている今日このごろですが、3.7型の有機ELにSnapdragon搭載という端末はいまだ発表されておらず、国内独自 / 先行モデルか、世界同時発表に近い新作になる模様です。一方、国内で初めてAndroidを投入したドコモは今日の日経にまでソニーエリクソン製Android端末発売と書かれていたのに、正式発表はなし。ただしXperia X10を来春から夏に投入するかもという話ですので、どちらが先になるのか楽しみです。

Read - ソフトバンクプレスリリース
Read - 日経記事



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: android, oled, snapdragon, softbank
0シェア
0
0
0

Sponsored Contents