Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

ウェアラブル ヘッドマッサージ器 Headtime

Haruka Ueda
2009年11月18日, 午後12:28 in Headtime
2シェア
0
2
0
0

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View

韓国Kinatech社のHeadtimeは頭にかぶるマッサージ器です。内側に装着された29個のシリコンボールが動作し、34個のセラミックボールとともに頭をマッサージしてくれます。据え置きの大袈裟なマッサージ器と違い、覚悟次第で仕事中や勉強中、ティータイムにもそのまま利用可能。内蔵スピーカーから癒しサウンドとして小川のせせらぎや小鳥の鳴き声、雨や波を音を流すことができますし、心を落ち着かせるリズムでLEDを光らせることもできます。重さは軽量モデルで1.3kg。内側も見てみたいという勇気のあるかたは続きをどうぞ。

[Via AVING USA]









CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: headtime, Kinatech
2シェア
0
2
0
0

Sponsored Contents