Sponsored Contents

kingjimの最新記事

Image credit:
Save

デジタルメモ「ポメラ」に進化したプレミアムモデル DM20

Ittousai, @Ittousai_ej
2009年11月25日, 午後01:01 in Kingjim
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View


キングジムの「デジタルメモ」ポメラにプレミアムモデルDM20が加わります。DM20は初代とおなじキーボードを採用しつつ画面を5インチに大型化、編集機能を大幅に強化したモデル。内蔵メモリのユーザーエリアが約89MBと広くなり、初代の弱点だった容量制限も1ファイルで最大2万8000字・最大1000ファイルまでと解消されています。またファイル管理もようやく5階層までのフォルダわけができるようになり、「管理」といえるようになりました。

そのほか強化点はATOKオプション辞書 30種の搭載、ユーザー辞書の強化(7ワードで1000語)、「無変換」「INS」に好きなキーを割り振れるキー割付、ctrlとcapsを入れ替えるキーバインド設定など(メニュー的には「キーバインド」ですが、機能は左CTRLとCAPS入れ替えをon / offするだけ)。外部ストレージには最大16GBまでのSDHCに対応。あいかわらず無線は搭載しないものの、3200文字までの編集中テキストをQRコードに変換して表示する機能が加わっています。逆に変わっていないのは解像度(640 x 480)、バックライトや無線がないこと、キーボード部分。

デザイン的には、初代が真上から見ても天板パネルからキーボードがはみ出すややこしい形状だったのに対して、DM20では画面の大型化もありすっきりと四角いシルエットになっています。天板は赤い牛革(っぽい素材) の「バイソンブラウン」、黒いワニ革(的な素材)の「リザードブラック」の2種類。キングジムの考える(というより初代のユーザー層に基づく) 「プレミアム感」はちょっと違うというユーザーには、それぞれ質感の違う着せ替え天板 シロ(リザードホワイト)、アカ(カリフォルニアレッド)、クロ(レーシングカーボン)が別売3150円で用意されます。

(更新中)

価格は3万4650円。12月11日発売。



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: kingjim, pomera
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents