Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

MacクローンのPsystarが廃業、あるいは廃業しない(弁護士談)

Haruka Ueda
2009年12月21日, 午後02:50 in Apple
2シェア
0
0
0
2

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View

Macクローンに関するさまざまなビジネスと、それにまつわる裁判でお馴染みのPsystar社が廃業する模様です。第一報を伝えたのはダウ・ジョーンズ。著作権侵害で全面敗訴となったカリフォルニアでの裁判で同社を弁護していたEugene Action氏が、ただちに廃業して社員は全員解雇されるだろうとコメントしました。同社は先週、OS Xを改変・販売することを禁じる命令を裁判所から受けたばかり。命令は全バージョンのOS Xを対象としており、OS Xの改変・販売を生業としてきた同社にとっては死刑宣告に他なりません。

一方で同社に関わるまた別の弁護士事務所、Camara & SibleyのK.A.D. Camara氏は廃業を否定。Computerworldの取材に対し、Action氏の発言は誤って引用されただけ、同社は今後も事業を閉鎖するつもりはない、とコメントしています。ただし、今後どうしていくのかについてのコメントはなし。

なおPsystar社のウェブサイトは一時オフラインになりましたが現在は復旧中です。インテル系PCにOS Xをインストールできる同社の主力製品Rebel EFIのページも健在。ただし「在庫なし」となっており購入はできません。「アップルはOS Xの著作権を持っていない」など様々な独自理論を展開してきた同社ですが、さすがに命運もこれまで、でしょうか。

Read - Rebel EFI販売ページ
Read - ダウ・ジョーンズの記事
Read - PCworldの記事




CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: apple, mac os x, MacOsX, os x, OsX, psystar, rebel efi, RebelEfi
2シェア
0
0
0
2

Sponsored Contents