Sponsored Contents

appの最新記事

Image credit:
Save

動画:iPhoneをカード少額決済端末にするSquare デモ

Ittousai, @Ittousai_ej
2010年1月18日, 午後05:53 in App
8シェア
0
0
0
8

連載

注目記事

Netflix「ライバルはフォートナイト。すでに負けている」と発言。TV画面の奪い合い激化

Netflix「ライバルはフォートナイト。すでに負けている」と発言。TV画面の奪い合い激化

View

iPhoneをカード決済端末にする Squareの続報。Diggの創業者としておなじみのKevin Roseが、みずからも出資者であることを明かしつつ動画デモを公開しています。SquareはTwitterの創業者のひとりJack Dorseyが立ち上げた「スマートフォンで誰でもクレジットカード決済」ビジネス。iPhoneのヘッドホンジャックに小型のカードリーダーを取り付けることで、Squareアプリを通じて60ドルまでの少額決済を受け付けることができるようになります。

動画はSquareリーダーの取り付け、決済する金額の入力、カード読みとり、指で画面にサイン、決済受付と同時に届くメールレシート~と一通りの流れを示す内容。Squareは詐欺対策として払う側の顔写真登録といった機能を備えていますが、さらにGPSを使った「ここで払いました」画面も公開されています。なにからなにまでクレカ払いする米国とあまり一般的ではない日本ではかなり受け取り方が異なるサービスではあるものの、実カードでの支払いを受け付けるために従来必要だったカード会社からの厳しい審査と契約、月額利用料金、高価な決済端末やら回線費用をすっ飛ばしてだれでもどこでも「※カード払いできます」を可能にするところがポイントです (App Store や iTunes Storeをわざわざ実カードで払う話ではありません。念のため)。

スモールビジネスやら私の詩集売ります的な個人にとってはカードで受け取れる・現金を扱わないでよいメリットのほか、Square側で顧客の記録を残せるため、自前で顧客管理をしなくてもポイントカード的な販促手段を打てるという要素もあります。、Squareは現在米国の一部地域でベータテスト中。そういえばPayPalにもPalm OSの赤外線で決済する猛烈に先進的なアプリがあったような気がしますが (後からPCとSyncしたときにサーバに送る)、あれはその後どうなったんでしょうか。

9to5mac
sourceKevinRose




関連キーワード: app, credit card, CreditCard, dongle, iphone, payment, square
8シェア
0
0
0
8

Sponsored Contents