Sponsored Contents

bluetrackの最新記事

Image credit:
Save

マイクロソフト、BlueTrack採用マウス 3機種を国内発表

Haruka Ueda
2010年3月23日, 午後04:30 in Bluetrack
2シェア
0
0
0
2

連載

注目記事

Windows 10に小容量エディション「Lean」が追加か、 ストレージ16GB機でもより快適に?

Windows 10に小容量エディション「Lean」が追加か、 ストレージ16GB機でもより快適に?

View
ソニーEマウント対応の35mmフィルムカメラを個人が開発。少量販売後、オープンソース化も計画中
12

ソニーEマウント対応の35mmフィルムカメラを個人が開発。少量販売後、オープンソース化も計画中

View

人気記事

Windows 10に小容量エディション「Lean」が追加か、 ストレージ16GB機でもより快適に?

Windows 10に小容量エディション「Lean」が追加か、 ストレージ16GB機でもより快適に?

View
Web版Gmailがリニューアル。時限式で「消えるメール」など機密性も大幅アップ

Web版Gmailがリニューアル。時限式で「消えるメール」など機密性も大幅アップ

Kiyoshi Tane, 3 時間前
View


マイクロソフトが米国で発表済の新型マウス 3機種を国内でも発表しました。名前はComfort Mouse 4500、Wireless Mouse 2000、Wireless Mobile Mouse 3500で、いずれも青色LEDを用いたトラッキング技術 BlueTrack を搭載するのが特長です。

写真のComfort Mouse 4500は有線マウスとしてはじめてBlueTrackを搭載したモデル。チルトホイール搭載の5ボタン構成です。カラーはダークグレー、オーシャンブルー、ルージュレッド、サクラピンクの4種類。重さ128g。お値段2380円です。

Wireless Mouse 2000は名前のとおりの無線マウス。3ボタン構成で、バッテリステータスインジケーター付き。レシーバーはマウス本体に収納することができます。単3電池 2本動作で、電池寿命は約8か月。カラーはグレーかホワイト。重さ94g(レシーバー含む、電池のぞく)。お値段は2800円です。

Wireless Mobile Mouse 3500は、Wireless Mobile Mouse 3000をBlueTrack化したモデル。3ボタン構成で、バッテリステータスインジケーター付き。超小型ナノレシーバーを採用し、やっぱりマウス本体に収納も可能です。カラーはユーロシルバーかオリエンタルピンク。重さ92g(レシーバー含む、電池のぞく)。お値段は2800円です。

いずれもスキャン速度は8000 fps、解像度は1000dpi、3年保証付き。発売は4月9日です。
2シェア
0
0
0
2

Sponsored Contents