Sponsored Contents

docomoの最新記事

Image credit:
Save

ドコモも海外パケット定額を開始、期間限定で1日最大1480円

Haruka Ueda
2010年8月3日, 午後05:23 in Docomo
5シェア
0
0
0
5

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View

「やりましょう」の約束を果たしたソフトバンクに続き、ドコモが国際ローミング中のパケット定額サービスを発表しました。サービス名は海外パケ・ホーダイ。一日あたりの課金となり、20万パケットまでは最大1980円、それ以降は最大2980円の2段階制となります。サービス開始は9月1日から。対象となるのは24の国・地域。利用にはパケット定額サービス、定額データプランいずれかの契約が必要です。

ちなみにソフトバンクの海外パケットし放題は1日最大1480円(2011年6月30日まで、以降は最大1980円)。比較するとドコモ版は割高に感じるかもしれませんが、そこは後発の強みで、2011年3月31日まではソフトバンクと同じ最大1480円に設定されています。また、この期間中はパケット定額サービスや定額データプランの契約も不要。iPadのとりあつかいSIMロック問題など両社間の火種は増える一方ですが、競争が消費者に還元されるのはありがたいことです。




CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: docomo, ntt docomo, NttDocomo
5シェア
0
0
0
5

Sponsored Contents