Sponsored Contents

k-rの最新記事

Image credit:
Save

ペンタックス K-r 発表、今度はボディ120パターン x レンズ12色

Haruka Ueda
2010年9月9日, 午後04:30 in K-R
9シェア
0
0
0
9

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View

ペンタックスがデジタル一眼レフカメラ K-r を発表しました。K-mK-xと続く小型エントリー機の最新モデルです。ASP-Cサイズの1240万画素CMOS、画像処理エンジン PRIME II、独自の手ぶれ補正機構"SR"といった基本仕様はK-xと同じ。強化ポイントは最新センサーシステムになった11点AF、3型・92.1万ドット液晶など。連写速度は最高6コマ/秒になり、動画撮影も1280x720・25fpsに対応するなどやや強化されています。また今回からリチウムイオン充電池で動作するようになりましたが、別売の電池ホルダーを利用すれば引き続き単3乾電池でも動作します。

面白いのは同社のカメラとしてはじめて高速赤外線通信機能(IrSimple / IrSS)を備えたこと。携帯電話やフォトフレームなど対応機器への画像が送信できるほか、k-r同士での画像交換も可能。そして「画像に添付されているExif情報を使った簡単な対戦ゲーム」という詳細不明の機能まで備えています。

サイズは125 x 97 x 68mmとk-xに比べれば多少大きくなったものの、それでも十分に小型軽量クラス。重さはバッテリ・SDカード込みで約598g。ボディ単体のほか、18-55mm F3.5-5.6ALレンズとのキット、55-300mm F4-5.8 EDも付属するダブルズームキットが10月中旬に発売される予定です。

そして、これぞペンタックスというのはここから。K-xではボディ20色・グリップ5色を組み合わせて100パターンの中からオーダーできましたが、K-rではボディカラー12色・グリップ10色で120パターンから選べるようになりました。おまけに今回はD35mm F.24ALレンズもボディと同じ12色が選べます。ちなみにレギュラーカラーでさえ、ブラックxブラックのほかはピンクxブラック、ホワイトxブラックと持ち手を選びそうなデザイン。それはそれとして、今回消えた色を選んでいた K-x 所持者の人は自慢してもいいはずです(ちなみになくなったのはチョコレート、ベージュ、オリーブ、オレンジ、ライトオレンジ、ライトイエロー、ライトグリーン、ライトブルー、ライトピンクの9色。かわりにゴールドが追加)。




CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: k-r, pentax, pentax k-r, PentaxK-r
9シェア
0
0
0
9

Sponsored Contents