Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

日中英の表示・入力に対応したAndroid端末 Libero 003Z。ソフトバンクから

Haruka Ueda
2010年11月4日, 午後03:00 in 003Z
3シェア
0
0
0
3

連載

注目記事


ソフトバンクが冬・春モデルとして発表したAndroid端末6機種のうち、タブレットのDELL Streak 001DLGALAPAGOS二機種、既報のHTC Desire HDといった派手な機種に対して、エントリー~ミドルレンジ路線を固めるのが004HWと写真のLibero 003Zです。ZTE製で、日本語・英語・中国語での表示切り替え・文字入力ができるという特長を備えています。Androidは2.2。

仕様を並べると、ディスプレイは3.5型・800x480解像度で、カメラはAF対応500万画素。microSDHCスロット(2GBメモリ同梱)、802.11 b/g WiFi、Bluetooth 2.1+EDRなどを備えます。大きさは114 x 57 x 12.5mm、重さはソフトバンクのAndroid端末で最軽量の110g。カラーはチタンブラックとホワイト。12月中旬以降の発売予定です。
3シェア
0
0
0
3

Sponsored Contents