Sponsored Contents

auの最新記事

Image credit:
Save

KDDIが定額パケットプラン「ISフラット」、IS03向け「毎月割」など発表

Haruka Ueda
2010年11月8日, 午後08:49 in Au
4シェア
0
0
0
4

連載

注目記事

ダンボールだからと期待せずにNintendo SwitchのVRで遊んだ結果……(小彩楓)

ダンボールだからと期待せずにNintendo SwitchのVRで遊んだ結果……(小彩楓)

小彩 楓, 4月6日
View

「禁断のアプリ」詳細
とともに、KDDI / AUが各種の値下げ措置を発表しています。まずはスマートフォン向けの新パケット料金プラン「ISフラット」。名前のとおり、定額になるかわり従来のダブル定額より料金上限が低くなるというものです。お値段は月額5460円。ダブル定額スーパーライトでは上限5985円でしたので、毎月上限まで到達するという人は月500円ほどお安くなります。SIMを非スマートフォンに差し替えた場合の料金は......まあ例外についてはリンク先を参照して下さい。サービス開始はIS03の発売と同じ11月26日です。

また、期待のIS03向けには端末購入の割引サービス「毎月割」も新しく提供されます。条件は購入時に「シンプルコース」(基本料金が安くなるほう)を選び、パケット料金プランの「ダブル定額」か前述の「ISフラット」に加入すること。これで新規・機種変更とも、基本料金が最大24か月のあいだ、月額1500円安くなります。つまり最大で3万6000円割引。まず本体価格がいくらくらいになるのか知りたいものですが、なんであれIS03を購入すると決めていた人には嬉しい知らせです。こちらもIS03の発売と同時にスタート。IS01 / IS02は対象外ですが、これから発売されるスマートフォンには適宜おなじような割引が提供される予定です。

最後は、データ通信まわりの値下げ。モバイルデータ通信を利用した場合(携帯電話をPCモデムとして利用するなど)の各種パケット定額サービスが、上限1万395円になりました。また、インターネット接続サービスau.NETも月額525円に値下げ。さらにさらに、AUのモバイルルーター Wi-Fi WALKER DATA05 が最大13か月間、月額1050円安くなる「Wi-Fi WALKER デビュー割」も提供されます。

それにしても値下げ・割引は歓迎ではありますが、一時はシンプルになった各社の料金プランは、スマートフォンの登場と競争激化で、再び複雑化の道を歩んでいるようです。

sourceISフラット, 毎月割, データ通信まわりの値下げ




CAREERS TechCrunch Japan
連載:話題の企業タイミーのデータアナリティクスマネージャーに聞くスタートアップへの転職


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。
関連キーワード: au, kddi
4シェア
0
0
0
4

Sponsored Contents