Sponsored Contents

androidの最新記事

Image credit:
Save

モトローラのTegra採用スマートフォン Atrix 4G、合体でノート型に変身

Haruka Ueda
2011年1月6日, 午後10:45 in Android
16シェア
0
2
0
14

連載

注目記事

Windows 10に小容量エディション「Lean」が追加か、 ストレージ16GB機でもより快適に?

Windows 10に小容量エディション「Lean」が追加か、 ストレージ16GB機でもより快適に?

Kiyoshi Tane, 9 時間前
View
ソニーEマウント対応の35mmフィルムカメラを個人が開発。少量販売後、オープンソース化も計画中
12

ソニーEマウント対応の35mmフィルムカメラを個人が開発。少量販売後、オープンソース化も計画中

View

人気記事

Windows 10に小容量エディション「Lean」が追加か、 ストレージ16GB機でもより快適に?

Windows 10に小容量エディション「Lean」が追加か、 ストレージ16GB機でもより快適に?

Kiyoshi Tane, 9 時間前
View

溢れんばかりのAndroidスマートフォンが発表されているCES 2011ですが、性能が一番いいのを頼むということであれば、答えはおそらくモトローラがAT&T向けに提供する Atrix 4G でしょう。デュアルコアの Tegra プロセッサを採用し、QuadrantベンチマークではNexus Oneの倍近い2616を叩き出すなど「これまでのハイエンド」を置き去りにしています。ディスプレイは4型・960 x 540解像度で、見た目も中身も大きめスマートフォンというより小さめタブレットの風格。メモリは1GB、ストレージは最大48GB。カメラは500万画素・LEDフラッシュ付き、前面カメラもあります。おまけにバッテリは大容量1930mAhで、9時間の連続通話が可能。電源ボタンは指紋認証機能つき。Androidはバージョン2.2です。

以上で終わってもお腹いっぱいかもしれませんが、さらに目をみはるのはここから。Atrix 4Gはオプションとして専用ドックを二種類備えており、HDマルチメディアドックではUSB x 3、HDMI、赤外線ポートを備え、テレビやモニター、キーボードやマウスを繋げることで、デスクトップPCのように利用することができます。赤外線ポートがあるのは、リモコン操作に対応するため。いたれりつくせりです。

さらに非常識なラップトップドックは、11.6型ディスプレイ、キーボード、トラックパッド、USB x 2を備え、Atrix 4Gを差し込むことでスマートブックに変身するというもの。厚さは13.9mm。かつて好事家を喜ばせた「ドックに差し込むとデスクトップ機になるノート」を思い出したり、MetaPadの夢が脳裏をかすめたりしますが、いずれにせよ「最近のスマートフォンはPCに負けない性能を持っていて~」という表現を地で行く素晴らしいギミックです。

モトローラはこのPC風環境のことをWebtopと呼んでおり、ケータイアプリを大きな画面でも、というレベルにはまったく留まらない本格的な作りになっています。続きの動画でも、PCそのもののデスクトップ画面にFlash 10.1対応Firefox、ファイルマネージャー、リモートデスクトップなどが確認できるはず。必見です。

Gallery: Motorola Atrix 4G press photos | 5 Photos

5

Gallery: Motorola Atrix 4G, HD multimedia dock, and laptop dock hands-on | 56 Photos

56


関連キーワード: android, atrix 4g, Atrix4g, att, motorola, webtop
16シェア
0
2
0
14

Sponsored Contents