Sponsored Contents

app storeの最新記事

Image credit:
Save

アップルが iPhone版 ソニー Reader アプリを却下、独自ストアを締め出し?

Haruka Ueda
2011年2月1日, 午後09:45 in App Store
61シェア
0
6
0
55

連載

注目記事



ソニーの電子書籍サービス ReaderiOS版アプリが、アップルによってリジェクトされました。ソニー Reader といえば日本では電子書籍リーダー単体を指しますが、海外ではKindleのようなマルチデバイス展開が進められており、Android版アプリがすでに公開されています。iOS版もこれに続く予定でしたが、ソニーで電子書籍部門を担当するSteve Haber氏によれば、アプリ公開の申請に対して、アップルから「今後、アプリ内での購入はアップルを通すこと」という返答があったとのこと。New York Timesは「アップルは、ソニーを含めた開発者たちに、今後は電子書籍などのコンテンツをアプリ内で購入できるようにはせず、App Store以外の独自ストアも利用しないよう伝えた」と報じています。

さて、New York Timesはさらりと書いていますが「電子書籍などのコンテンツをアプリ内で購入できない」と「App Store以外の独自ストアを利用できない」は大きな差です。たとえばKindleの場合、iOS版アプリではコンテンツ購入時にブラウザでいったん外に飛んで、アマゾンの独自ストアを利用します。つまりアマゾンは「アプリ内で購入できない」を守っていますが、「独自ストアを利用しない」は守っていません。アップルは「(アップルを通さない) アプリ内購入の禁止」というルールを以前から訴えており、もしReaderアプリがアプリ内で独自ストアを利用できるような仕組みになっていたのなら、(是非はともかく)リジェクトも当然というところ。しかし、もしKindleのようにブラウザへ飛ぶ仕組みだったのなら、そしてNew York Timesが報じたようにそうした仕組みも不可ということであれば、アップルのルールはいきなり厳格化したことになります。仮に「今からそうなった」という話なら、今後はKindleをはじめとする独自ストアを利用するアプリはすべて締め出されるのか。アップルは"The Daily"の発表を目前に控え、新聞業界へルールの厳格化を宣告しているとも言われており、かつてアプリまわりのリジェクトで大いに揉めたように、今度はコンテンツまわりで騒動となるかもしれません。

9to5Mac
sourceNew York Times, Sony Reader Store

61シェア
0
6
0
55

Sponsored Contents