Sponsored Contents

androidの最新記事

Image credit:
Save

Google、クラウド音楽サービスとウェブ版Androidマーケットを発表か

Haruka Ueda
2011年2月2日, 午後02:15 in Android
30シェア
0
0
0
30

連載

注目記事

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

View
ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

View

昨年5月のGoogle I/Oで発表されたものの中には、Android 2.2 "Froyo"のようにイベント後ほどなくリリースされたものもあれば、Google TVのようにすこし間を置いて製品化されたものもありますが、中にはまだ実現していないものもあります。その代表例が、ウェブ版のAndroidマーケット。ブラウザでアプリを選べば、手持ちのAndroid端末でOTAイストールができるというものでした。また同イベントでは、Simplify Media社の買収によって生まれた、デスクトップPCの音楽データをAndroidでストリーミング再生するというデモも披露されました。しかしこちらもGoogle Musicなる身も蓋もない名前の音楽サービスがいずれ登場するかもという噂が聞こえる程度で、具体的にはなんの進展もありません。

しかし米国2月2日に開催されるGoogleのAndroidイベントでこのウェブ版Androidマーケットと、Googleの音楽サービスの両者がようやく正式に発表されるようだとAndroid and MeやBusinessWeekが伝えています。もちろん、気になるのは音楽サービスのほう。BuinessWeekは関係筋から得た情報として、Androidの親分ことAndy Robin自らが陣頭に立って「音楽データのコレクションをGoogleのサーバーにアップロードすることで、どのようなモバイル端末ともデータを同期できるサービス」を開発したと報じており、事実であればiTunes対抗どころか一歩先へ飛び越えたようなクラウド音楽サービスということになります。音楽業界の反発も予想されますが、ライセンスを得るため、開発プロジェクトにはYouTubeを担当していた弁護士のZahavah Levine氏が関わっているとのこと。実現すればアップルとのビジネス面でも、かつてのYouTubeのように法律面でも、いろいろ議論を呼びそうです。

Gizmodo
sourceAndroid and Me, BusinessWeek
30シェア
0
0
0
30

Sponsored Contents