Sponsored Contents

Exynosの最新記事

Image credit:
Save

サムスン Galaxy S II 詳細、2コアExynosプロセッサ、NFC、4.3型スーパー有機ELプラス

Ittousai, @Ittousai_ej
2011年2月13日, 午前05:35 in Exynos
27シェア
0
0
0
27

連載

注目記事

ダンボールだからと期待せずにNintendo SwitchのVRで遊んだ結果……(小彩楓)

ダンボールだからと期待せずにNintendo SwitchのVRで遊んだ結果……(小彩楓)

小彩 楓, 4月6日
View

サムスンがMWC 2011で発表する Galaxy S 後継機の詳細情報を入手しました。まず、Galaxy S 2 とも Galaxy 2 とも呼ばれていた名称は「Galaxy S II」。仕様は 4.3インチ 800 x 480 スーパー有機EL Plusディスプレイ、1GHz デュアルコア Exynos プロセッサ、Bluetooth 3.0、ネットワークは 24Mbps HSPA+ 。 「技術的にかなり先行している」と感嘆するのも頷ける最先端のスペックです。

上から補足してゆけば、Super AMOLED Plus は今年1月に発表された新 Galaxy S " Infuse 4G " から採用の新技術。サブピクセル数を50%増加させ一般的なカラー液晶とおなじRGBで構成することで、Pentile配列に特有の「よく見ると直線のふちがぼんやり鋸歯状」をなくしさらに明るく鮮やかにした有機ELディスプレイです。(ただ、解像度はどうやら従来モデルと変わらない 800 x 480。モトローラのデュアルコア Android 携帯 Atrix 4G (960 x 560) や iPhone 4 (960 x 640) よりは下)。

Exynos はかつて " Orion " のコードネームで知られていたサムスンの新アプリケーションプロセッサ。CPUコアが1GHz の ARM Cortex-A9 デュアルUコア (各コアに32KBデータキャッシュ+32KB 命令キャッシュ。共有の1MB L2キャッシュ)になり、さらにグラフィックも前世代から約5倍の3D性能を備えます。NFCはいわゆるおサイフケータイのようなアプリやRFIDタグの読みとりに使う近距離通信チップ。Androidでは純正 Google 携帯こと Nexus S (サムスン製) に搭載されたほか、Android 2.3から標準でNFCライブラリが提供されています。またBluetooth 3.0、HSPA+ 24Mbps も市場に流通しているそれぞれの規格の中では最先端クラス。

本体サイズについては前回お伝えしたフライング記事の8.49mmが間違っていないことは確認しましたが、カメラモジュールを収める上部や手で持つ下部が膨らんだ Galaxy Sデザインを継承することから、おそらく中間の最薄部の数字だと思われます。本体ストレージの容量は未詳。入手した資料には16GB / 32GB / 64GBとあるものの、64GBスマートフォンの登場になるのか、Galaxy Tab II の容量なのかはまだ分かりません。サムスンのMWC 2011発表イベントはバルセロナで2月13日。日本時間では月曜の午前2時過ぎから。Engadgetではいつものように速報でお伝えします。





CAREERS TechCrunch Japan
連載:話題の企業タイミーのデータアナリティクスマネージャーに聞くスタートアップへの転職


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。
27シェア
0
0
0
27

Sponsored Contents