Sponsored Contents

anandtechの最新記事

Image credit:
Save

iPad 2 仕様詳細:GPUはSGX543MP2、ベンチで約3~7倍高速

Ittousai, @Ittousai_ej
2011年3月14日, 午前04:51 in Anandtech
66シェア
0
2
0
64

連載

注目記事

ダンボールだからと期待せずにNintendo SwitchのVRで遊んだ結果……(小彩楓)

ダンボールだからと期待せずにNintendo SwitchのVRで遊んだ結果……(小彩楓)

小彩 楓, 4月6日
View

iFixit が物理的な分解でパーツ構成や製造品質をチェックする一方、PCパーツやCPU記事でおなじみの AnandTech は実機ベンチマークとスペックシートから iPad 2 のハードウェア詳細を分析しています。iPad 2 から採用される新プロセッサ A5 についてアップルが発表しているのは、「デュアルコアプロセッサ」「最大2倍高速なCPU」「最大9倍高速なGPU」。

まずCPU部分については、システム情報から ARMv7 アーキテクチャで2コア、894MHz。マルチコアであることとパフォーマンス比較などから、Android 3.0 Honeycombタブレットなどで横並びに採用されている Tegra 2 とおなじCortex-A9コアまたはそれに近いものと考えられます。Geekbench 2 の総合スコアは 初代の約1.7倍。整数・浮動小数点・メモリ etc の詳細スコアはリンク先へ。またより実使用環境に近い JavaScript ベンチや代表的ウェブサイトのロード時間テストでは、総合して初代より50%から80%ほど高速化しています。こちらも各テストの詳細とAndroid の Xoomも含めた結果はリンク先を参照。

さらに面白いのは、アップルが「最大9倍」とうたうGPU部分について。こちらは Imagination Technologies の PowerVR SGX 543MP2が載っていることが分かっています。543MP2を乱暴に表現すれば、初代 iPad のSGX535 よりさらに効率が高く演算器も多いGPUコアを2つ分載せたもの。ソニーの NGP はこれの「4コア」版 SGX543MP4 を搭載することが明らかになっています。AnandではGLBenchmark 2.0 の計測結果を掲載しており、デモの" Egypt "では 初代 iPad で8.1フレーム / 秒に対して44 fps、FSAAありでは初代 6.4fps に対して44.8fpsなど。「最大9倍」には及ばないものの、総合して3倍から7倍という大差です。

さて、ベンチはともかく実使用でどううれしいのか?については、早くも iPad 2 向けのアップデートを公開したゲーム Infinity Blade が挙げられています。iPad 2 向けの要素はテクスチャー品質や光源処理の向上、アンチエイリアシングなど。左に 初代 iPad、右に iPad 2 の画面を並べたスクリーンショットでは、楯や鎧、剣の部分が高精細になり光と影の表現がリアルに、また奥の柱と空などコントラストの高い部分でギザギザ / 滑らかなアンチエイリアスが分かります。(上の画像はJPG圧縮されているため細部がやや眠たくなっています。キャプチャのPNG画像はリンク先へ)。

初代 iPad で RAM不足に泣かされたゲームユーザーはメモリが倍増しただけでも購入を決定しているような気もしますが、 iPad 2 は解像度こそ変わっていないものの、おなじゲームタイトルでも大幅に美しく滑らかになったり、いずれは初代では難しい表現のゲームやアプリも登場することに期待できそうです。


AnandTech (CPU)
AnandTech (GPU)




CAREERS TechCrunch Japan
連載:話題の企業タイミーのデータアナリティクスマネージャーに聞くスタートアップへの転職


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。
66シェア
0
2
0
64

Sponsored Contents