Sponsored Contents

androidの最新記事

Image credit:
Save

ソニータブレット 2モデル正式発表、Pは5.5型デュアル画面・Sは9.4型シングル

Ittousai, @Ittousai_ej
2011年8月31日, 午後11:30 in Android
331シェア
0
331
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View


ソニーがAndroid採用のタブレット端末 " Sony Tablet " 二機種を正式に発表しました。4月のプレスカンファレンスでは S1 / S2 の開発名で呼ばれていましたが、製品版の正式名は 9.4型ディスプレイのスレート型が Sony Tablet S、5.5型ディスプレイ x2枚のクラムシェル型が Sony Tablet P になりました。

両機種の位置づけとしては、9.4型シングル画面のソニータブレットS が家庭内でのコンテンツ視聴、5.5型デュアル画面のソニータブレットP がモバイルでのコミュニケーション用途をそれぞれ想定しています。

基本仕様はSony Tablet S が 9.4型 1280 x 800 マルチタッチ液晶ディスプレイ、NVIDIA Tegra 2 プロセッサ、1GB RAM、重さ約600g。IRポートを備えて赤外線リモコンとしても機能します。無線はWiFi。出荷時のOSはAndroid 3.1。どこかのサイトが不粋極まるすっぱ抜きで掲載していたように、本体は「雑誌を折り返したような」曲線デザインでアールがかかっており、平らなテーブルにおけば自然なアングルで観やすく、また重心に近い部分を持つことで軽く感じる形状です。

Sony Tablet P は5.5型1024 x 480 x 2枚、こちらもTegra 2、重さ約375g。モバイルコミュニケーション寄り端末として、WiFiに加えて内蔵WWANも用意されます。米国ではAT&Tの4G (LTE)に対応。PはAndroid 3.2で出荷される予定です。こちらも折り畳んだ状態で楕円に近くなる曲面が特徴。

共通の仕様は前面・背面カメラ、マイクロUSB端子、SDスロット、WiFi、A-GPSなど。ソフトウェアとしては、汎用のAndroidプラットフォームにソニー独自の改良を施しています。例はタッチパネルの応答性やブラウザの表示が速い「サクサク テクノロジー」。

外部機器との連携にも注力しており、DLNA対応やAVネットワークリモコンアプリのほか、Sは赤外線でユニバーサルリモコンとしても機能します。

またソニーが展開するネットワークサービスの端末として、映像配信の Video Unlimited (Qriocity Video on Demandから改名したらしい)、音楽のMusic Unlimited、電子書籍のReader Storeからコンテンツを入手して利用できます。4月にPSN / Qriocity の個人情報漏洩を発表する直前、まだサービスが停止していた時期の発表会でも、Qriocity / PS Suite との親和性はくり返し強調されていました。

さらに、ソニエリのプレイステーション携帯ことXPERIA PLAY に続く PlayStation Certified 端末として、エミュレータ動作の初代プレイステーションゲームや、今後登場するとされる PlayStation Suite 規格ゲームなどで遊ぶことも可能。

発売はソニータブレットS (1枚板)が9月、ソニータブレットP(折りたたみ)が年内。米国価格はSony Tablet S の内蔵ストレージ16GBモデルが499ドル、32GBモデルが599ドル。Pは未発表。ベルリンIFA 2011 カンファレンスでの発表を受けて、国内でも近いうちに詳細が明らかになりそうです。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

331シェア
0
331
0

Sponsored Contents