Sponsored Contents

ambassador programの最新記事

Image credit:
Save

ニンテンドー3DSアンバサダー特典10本配信、「登録証」アプリも配布

Ittousai, @Ittousai_ej
2011年9月1日, 午前01:06 in Ambassador Program
73シェア
0
73
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View

かねてからの予告どおり、ニンテンドー3DSを1万円値下げ前に購入した「アンバサダー」向けの特典ゲーム配布が始まりました。9月1日から提供されるのはスーパーマリオブラザーズやリンクの冒険などファミコン10作品。

入手はホーム画面にある「ニンテンドー eショップ」から。ですが、大使以外の一般ユーザーにはまだ提供されていない先行配信版であるためダウンロードの手続きがやや込み入っており、eショップに接続後いちばん左の「設定・その他」アイコンを開き、「購入済みソフト」に並ぶ各タイトルを「再ダウンロード」する流れになります。

本日から提供されるファミコンゲームは:
  • スーパーマリオブラザーズ
  • ドンキーコングJR.
  • バルーンファイト
  • アイスクライマー
  • ゼルダの伝説
  • レッキングクルー
  • マリオオープンゴルフ
  • ヨッシーのたまご
  • メトロイド
  • リンクの冒険
の10本。先行配信版のため、通信マルチプレイに対応しない、操作方法のみの簡易版電子説明書 (PDF)しか用意されないといった違いがあります。後日改めて、制限のない通常版に無料でアップデートできる予定です。

またファミコン10タイトルと同時に、「アンバサダープログラム登録証」なる、やや心の乱れを感じざるを得ない名称のアプリも提供されています。勲章らしきアイコンを叩くと、中身は金地の「登録証」カードを背景にアンバサダー・プログラムの説明文が流れる単なる動画(56秒)。下画面の「お知らせ」ボタンでこのアプリからの通知を受けとるよう設定しておくことで、続いて提供される予定のゲームボーイアドバンスタイトルの配信予定などが届く仕組みです。またホーム画面の目立つ場所に配置しておくことで、後続よりも1万円多く支払って数か月楽しんだアーリーアダプター気分を改めて満喫できる効果、気付いた周辺ユーザーがそれとなく労ってくれる効果も期待できそうです。いっそのことすれ違い通信にも対応させて、「アンバサダー登録証を持つ者同士は互いに共鳴する!」機能も導入してみてはいかがでしょうか。



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

73シェア
0
73
0

Sponsored Contents