Sponsored Contents

accessoriesの最新記事

Image credit:
Save

KT Spider:Android携帯がノート・タブレット・ゲームパッドと合体変身

Ittousai, @Ittousai_ej
2011年9月6日, 午前03:28 in Accessories
81シェア
0
81
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View

韓国KTが、Androidスマートフォンを状況に応じてノート型・タブレット型・ゲームパッド型のドックと合体させて使い分けるコンセプト " Spider " を公開しました。各ドック側はディスプレイや入力デバイスと追加バッテリーを備えるだけでプロセッサもメモリもなく、合体する Spider スマートフォン本体の処理能力をそのまま利用します。

ノート型ドックはパームレスト部分に空洞があり、スライド合体した Spider 本体の画面がタッチパッドになる仕組みです。タブレット型ドックは10型マルチタッチ画面の背面にスライドして合体。ゲームドックはSpider本体の画面をそのまま使い、左右に物理ボタンを備えたPSP風のゲーム機に変身します。

コアとなるSpider 本体の仕様もなかなか激しく、画面は4.5インチ1280 x 800 (!) ピクセル。1.5GHzデュアルコアのQualcomm製プロセッサに1GB RAM、16GBストレージ、外部メディアスロット、側面にマイクロHDMIとマイクロUSBホスト端子を備えます。厚さはスペックのわりに薄い9.34mm、OSは(展示時点では) Android 2.3.x Gingerbread。

モトローラが今年1月に発表したAndroidスマートフォン Atrix 4G もノート型ドックを売りにしており、また大画面タブレット型ドックにスマートフォンを収納する製品はAsusの Padfoneが、スマートフォンと合体するゲームコントローラも iControlPadをはじめいくつかの製品があるなど、個々のアイデアとしては必ずしも新しくはありません。しかしKTは、今年11月から12月には Spider を韓国内で実際に製品化する予定とのこと。

クラウド時代なのだから独立したデバイスを複数持つほうが便利と考えるユーザーも多いアイデアではありますが、各ドックの価格や互換性(コアだけ買い換えて使えるか)によっては、「合体・変形」にときめく層だけを狙ったキワモノ以上にならないともかぎりません。デモ機の様子や解説は続きに掲載した動画2本をどうぞ。

source AndroidPIT, Areamobile







「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Sponsored Contents